~うりぼうの独り言~
HPなんて面倒くさい、ブログなんて誰も読まないから書かない、って言っていた私がとうとう始めちゃいました。


プロフィール

uribou

Author:uribou
FC2ブログへようこそ!



リンク

  • 吉本修治司法書士行政書士事務所

  • このブログをリンクに追加する



    カレンダー(月別)

    08 ≪│2017/09│≫ 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30



    最近の記事



    最近のコメント



    最近のトラックバック



    月別アーカイブ



    カテゴリー



    QRコード

    QRコード



    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる



    ブログ内検索



    RSSフィード



    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    希望ナンバー
    高知ならでは

    私自身が自動車のナンバープレートを希望ナンバーにしていることもあって、車を運転中、他の車のナンバープレートを見て、希望ナンバーかどうか、もしそうならこの番号にした理由は何だろう、と考えながら過ごす癖があります。

    ある者は誕生日だったり、ある者は産まれた西暦だったり、旧車マニアならその車の製造年か車種番号とかいろいろ想像を巡らせています。

    高知県は希望ナンバーが全国的に割合のとても高いところらしく、たくさん見かけることが出来ます。

    そんな中、ある番号が多いことに気付きました。

    その番号は、「43-51。」

    はて?何の数字?

    最初は分かりませんでした。

    いろいろ語呂合わせとか声に出してみて、気付きました。

    「よさこい」なんですね。

    高知と言えばよさこい鳴子踊り。
    その郷土愛が希望ナンバーに現れていたんですね。

    なるほどね~。

    希望ナンバーを付けていらっしゃる皆さんはどんな理由ですか?

    ちなみに、私のミラジーノは私が憧れる「アメリカン・グラフィティ」「旧き良きアメリカ」から容易に想像できる数字です。
    スポンサーサイト


    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。