~うりぼうの独り言~
HPなんて面倒くさい、ブログなんて誰も読まないから書かない、って言っていた私がとうとう始めちゃいました。


プロフィール

uribou

Author:uribou
FC2ブログへようこそ!



リンク

  • 吉本修治司法書士行政書士事務所

  • このブログをリンクに追加する



    カレンダー(月別)

    08 ≪│2012/09│≫ 10
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -



    最近の記事



    最近のコメント



    最近のトラックバック



    月別アーカイブ



    カテゴリー



    QRコード

    QRコード



    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる



    ブログ内検索



    RSSフィード



    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    講演会
    未来の同業者達へのメッセージ

    今日は高知駅前にあるLECで司法書士試験受験者の皆さんを前に講演をさせていただきました。

    私も受験時代や開業当初のことを思い出し、ああ、自分も前はこんな感じだったかな、と懐かしかったです。

    受験に対する不安、仕事に対する不安、皆さんいろいろあるでしょうが、合格して活躍する姿をイメージして、これから頑張って下さいね。

    今日はありがとうございました。
    スポンサーサイト

    お知らせ
    明日の催し

    昨日の高知新聞朝刊一面、今日の朝刊テレビ欄をご覧の方はご存じかと思いますが、明日午後1時30分からLEC高知駅前校にて私の講演があります。

    初めて司法書士試験を目指す方、司法書士ってどんな仕事をしているのか、勉強法についてはどんなやり方がいいのだろうか、そういったことにご興味のある方、是非いらして下さい。

    午後2時10分からの学習者交流会にも同席しますのでみなさんといろいろお話しできるのを楽しみにしております。

    それでは明日、LECでお目にかかりましょう(^^)/

    関西紀行(その8)
    都会の中の癒し

    いつしか正午近くになっていました。

    私達は阪神電車に乗って三宮へ。
    三宮から地下鉄に乗って新神戸へ。

    行き先は布引ハーブ園です。

    実はここ、事前にはあまり期待していませんでした。

    ロープウェイ乗場に向かいましたが、おや、と目を惹くものがありました。
    ハーブ園に向かうロープウェイが超高速なんです。

    乗ってみましたが、やっぱり速い!
    しかも、眼下に神戸の街並みが広がり、本当にいい眺めです。

    ロープウェイを降りてハーブ園を散策。

    急な坂で歩くのは大変ですが、都会の中で味わう緑はなかなか心地良いものです。

    ただ、惜しむらくは、ラベンダーの旬の時期ではなかったため、紫の世界が見られなかったこと。

    でも、子供が産まれて大きくなったら、また来よう、って思える場所でした。

    関西紀行(その7)
    おそく起きた朝は…

    新阪急ホテルでゆっくりと目覚めた私たちは休日の朝を本当にのんびり過ごしました。
    昨日SUBWAYで買うたパンで軽めの朝食。

    その後身支度をすませ、チェックアウト後はホテル直営のパン屋さんでお買い物。

    ですが、私たちはこのパン屋ではなく、別の場所でブランチを食べました。
    どこかわかりますか?

    正解は阪神梅田駅改札付近。

    そうです、あのミックスジュースの店のそばです。

    ちょっと離れたところにもたれかかることの出来る場所があってそこでジュースを飲みながらブランチ。

    ホテル朝食ではなく、なんとも庶民的な食事ですこと。

    ミックスジュース、おかわりです(*^_^*)

    でも、本当に美味しいんですよ。
    大の男が行列に並んで飲むジュースですから。

    一度飲んでみて下さい
    あのさっぱり味はここでしか出ないんじゃないかと思います。

    ミックスジュース

    関西紀行(その6)
    締めはたこ焼き

    ナイトクルーズの終了時刻は20時30分。
    梅田のぼてぢゅう、サンタマリアの夕食ですっかりおなかの張った私たちは本日のグルメツアーの締めにたこ焼きを食べることにしました。

    行き先は天王寺駅そばにある「やまちゃん」。
    ガイドブックに載っていたのと、ネットの口コミ評価が高かったので足を運びました。

    夜が遅かったこともあって行列は思ったよりは少なく、すぐに注文できましたが、できあがりに10分かかると言われ、近くのコンビニでお茶を購入。

    しばしの待ち時間の後、できあがり。

    私たちがこの店を選んだのは他の店と違ってソースも何もかけずに生地だけで純粋に味わう、というのが売りだったからです。
    早速食べてみました。

    が、とにかく熱い!
    舌がヒリヒリしそうです(*^_^*)

    でも美味しかったですよ♪

    確か5個で220円だったかな。

    本当に本当におなかいっぱいになって私たちはホテルのある梅田へと帰っていきました。

    風呂に入って団欒して、就寝したのは午前様。

    すっかり夜更かししました。

    やまちゃん

    関西紀行(その5)
    夜景を見ながら

    大阪港に着いた私たちはナイトクルーズ「サンタマリア」の受付をすませ、しばし天保山のマーケットをぶらぶらしていました。

    少し雨が降り始め、多少心配しましたが、乗船時には再びやみました(^_^)

    大阪湾のナイトクルーズに出発。

    ディナーの予約をしていた私たちは多少遅れて入ったにもかかわらず、窓側の良い席に案内してもらえました。
    ラッキ~♪

    出航してまもなくディナーが運ばれてきました。
    私たちは和食を注文していました。

    大阪湾の夜景を見ながら夕食で歓談。
    ゆっくり食事をとったので終わりの頃は周りに座っている乗客はほとんどありませんでした。

    USJも初めて見ました。

    ラスト近くにデッキに出て、外の風に当たりました。
    気持ちの良い風。

    いいですね~。

    こうして90分のナイトクルーズを満喫したのであります。



    サンタマリア号

    関西紀行(その4)
    腹が減っては戦ができぬ

    昼ご飯を食べていなかったこともあり、私のおなかはぺこぺこになりました。
    思考回路が鈍り、妻からの呼びかけも生返事になっていました。

    空腹の限界に達した私は阪急電車に乗り再度梅田へ。
    なお、私たちはスルッとKANSAIの2dayパスポートを持っていたのでいちいち切符を買う手間が省けて、楽でした。

    梅田に着いた私たちが向かったのはお好み焼きの「ぼてぢゅう」梅田店。
    阪急三番街にあります。

    以前にも行ったことがありますが、今回も足を運びました。
    午後4時代でしたが、店内は満員に近い盛況ぶりでした。

    私たちは豚玉セットを注文。
    本場大阪のお好み焼きを口にして、空腹はすっかり回復。
    一気にテンションが元通りとなりました。
    さすが、大阪ですね。

    充分に満足した私たちは大阪港へ向かうために地下鉄西梅田駅に向かいました。
    でも、ここからは遠かった~。素直に御堂筋線梅田駅にいきゃ良かったなぁ。

    ぼてぢゅう

    関西紀行(その3)
    懐かしの地

    久しぶりの関西紀行です。
    まだまだ続きますよ(^^)/

    ミックスジュースを飲んだ私たちは再び阪急方面に歩き始めました。

    行き先はHEP FIVE。

    名物の観覧車に乗ってみようと言うことになり、行ってきました。

    空から眺める大阪の街並み、飛行機からとはまた違った景色ですね。

    空からの景色を堪能した後、再び阪急電車に乗り込みました。

    行き先は庄内。
    妻が大学時代を過ごした街です。

    私は初めて訪れました。

    20年も経つと街並みも大きく変わります。
    20年前にはあったもの、20年前にはなかったもの。

    駅を下りてすぐにある踏切を何度も往復しました。
    (私が大学時代に住んでいた東急田園都市線は新興路線なので踏切がなかったのです)

    下町情緒溢れる庄内散策。
    商店街のアーケードをくぐりながら見る風情。
    歩く人々もいかにも大阪のおっちゃん、おばちゃん。
    大阪独特の雰囲気、いいですね(^_^)

    いつの間にか私のおなかはぺこぺこになっていました。

    三連休は
    実は一歩も外出せず?

    金曜から昨日まで中央研修所の仕事の関係で東京四谷と千葉県船橋市に行っておりました。

    裁判実務の研修が泊まりがけで行われ、私は運営スタッフとしてお手伝い。

    研修会場がホテルも兼ねていたのですが、研修のレポート〆切が夜遅かったと言うことも有り、私は外出できないでいたのです。
    スーツ姿で靴も履いて一日中過ごしたのに研修会場の外には一歩も出ていなかったんです。
    土曜日曜が文字通り施設の中に釘付け。

    おそらく初めての経験ではないでしょうか。

    二泊三日の集中研修は肉体的にも精神的にも大変きついものですが、自分が裁判官だったらどのような判決を下すか、というのをじっくり実践できる非常に高度な中身の濃い研修だと思います。
    私もいつか受けてみようと思います。

    昨日のことやっとこさ高知に帰ってきたのですが、台風のため羽田空港に引き返すかも、と言われ、ドキドキしながら帰ってきました。

    相変わらず雨のすごい高知ですが、やっぱり我が家はいいものですね。

    天気の変わり目
    綺麗に二分

    今日はちょっと関西紀行はお休みして別ネタを。

    昨日夕方、妻から電話があり、自宅が土砂降りであるとのことでした。

    その電話を事務所で受けた私は「へ?」てな感じでした。

    このとき、高知市石立町は曇り空でしたが雨は一滴も降っていなかったからです。

    同じ市内でも違うんだな、というのは先日のブログでも書いていましたから今日もそれか、みたいに車に乗り込みました。

    車を走らせ、県庁前交差点の一本南の交差点をを通り過ぎようとしたその時です。
    ガソリンスタンドから雨が一気に降り始め、瞬く間に大粒の雨が私の車に降りかかってきました。

    遂に来たか、その時はそう思っていましたが、すぐにあることに気付きました。

    路面が夕立と言うことを考慮してもびっしょり濡れているのです。
    もっと前から降っていた、そんな感じの路面でした。

    県庁前までは乾ききった路面が一つの交差点で一変しました。

    このように市街地のど真ん中で天気の変わり目をはっきりと見たのは初めてです。

    意外とお目にかかれないのではないでしょうか。

    とても不思議な光景でした。

    関西紀行(その2)
    この味にヤミツキ

    ホテルに着いた私たちはまずは荷物を預けようとフロントに行きました。

    フロントの方が気を利かせてくれて早めのチェックインができました。ラッキー!

    エレベーターに乗って9050号室へ。
    しばしの間部屋で寛ぎました。

    下から見上げてたヨドバシカメラを部屋から見下ろす私たち。
    いい眺め~♪

    休憩の後表に繰り出しました。
    ロビー内の喫茶店では結婚紹介所が企画したお見合いが盛大に行われていました。
    1年前は私も相手がいなかったなぁ…。

    さて、妻に連れられて向かった先は阪神梅田駅改札前。

    ここに行列の出来るミックスジュースの店があるのです。
    一杯140円。
    老若男女を問わず、大勢の方がジュースを飲んでいます。
    私たちも早速購入。

    うんまい~!

    シンプルなのに本当に美味しいんです。
    行列が出来るのも納得。

    店員さんは全く休むことなく手を動かしていました。
    従業員が全員男性なのがこの仕事のきつさを物語っているようです。

    すっかりミックスジュースが気に入った私たち。
    阪神梅田駅改札前のこの店は今後定番になりそうです。

    関西紀行(その1)
    初めてのフライト

    この土日は妻と二人で一泊二日の関西旅行に出かけておりました。

    香川県や岡山県に日帰り旅行をしましたが、泊まりがけは今回が初めて。
    入籍後5ヶ月半で初めての本格的旅行です。

    これまでの夫婦旅行は自家用車と観光バスでしたが、今回は飛行機。
    最初は高速バスで計画を立てていましたが、最終日はしんどいだろうと言うことで飛行機に変更です。

    金曜の夕方にハネベンを磨いて(これが後日オチがつくのですが)、土曜の朝、いよいよ出発。

    愛車に妻を乗せて高知空港に行くのも初めてです♪

    高知大阪間は9便のうち8便がボンバル機なのですが、今回はジェット機ダイヤに合わせて予約しておりました。

    午前11時15分に伊丹空港に向けて離陸。

    初めての飛行機旅行にドキドキわくわくしながら空の旅を楽しみました。

    途中、徳島空港や淡路島、仁徳天皇陵が見えました。
    会話もつきることなく、あっという間に伊丹空港に到着。

    そして、荷物を預けるためにホテルへ向かいました。。
    行き先は梅田の新阪急ホテルです。

    続きはまた明日(^^)/

    逆転現象
    ロト6の怪

    私のささやかな楽しみにロト6の購入があります。

    毎回同じ番号を一口だけ購入しています。

    今朝、当選番号を確認するために新聞を見てみました。

    ラッキー!
    5等1,000円が当たっているじゃないですか。
    これで次回軍資金(私は5回分ずつ買っています)が確保できた、と喜んでいました。

    で、その上を見ていて…ん?

    2等3,470口 57,100円
    3等 702口 338,700円

    何じゃこりゃ?
    そんなのあるわけないじゃない、新聞の誤植だ、苦笑して出勤しました。

    ところが、この昼休み、ネットを見ていてこれは誤植でも何でもない、事実だと聞き、びっくりしました。

    では、なぜ普段10口も出ない2等が3,000口も出たのか?

    その理由を知って私は本当にびっくりしました。

    日曜9時に米ドラマ「LOST」が放映されていて、そこで呪いの数字として6個の数字が刻まれていました。
    主人公はこの数字と同じ数字の宝くじを購入し、1等1億5,600万ドルを手に入れました。

    なんとその数字が今回のロト6の2等と一致したのです!
    こんな偶然あるのですね!
    だからそのドラマを見てロト6を購入した方が多かったのでこのような逆転現象が起きたのです。

    私は単なる5等当選者。
    本当に悔しかったのはドラマのことを知らずに購入した2等当選者でしょうね。

    いやはや、驚きの昼休みでした。

    充実の日
    独身時代を思い出し

    昨日の会議終了後、妻と一緒に愛車ハネベンに乗って高知市内のとあるレストランに夕食を取りに行きました。

    実はここは私と妻の初デートで行った店。

    独身時代満足にデートしていなかった私たちの思い出の店です。

    おいしい料理の後はTSUTAYAに行ったり、買い物をしたり。
    その後は日課の公園散歩デート。

    公園の灯りが消え、家に戻ったとき、初デートの時に行ったカラオケボックスに行こうという話になりました。

    善は急げとばかりに再度出発。

    2時間、歌ってきました。
    私が言うのもなんなんですが、妻の歌声って本当に綺麗なんですよ♪

    終わったときは午前0時をとうにすぎておりました。

    帰宅し、入浴し、床についたのが午前2時。

    金曜日以外の平日にここまでアフターファイブを楽しんだのは初めて。

    でも、二人とも大満足の夜でした。

    ですから、今日の私、疲れていないんですよ~(^^)

    いやぁ、楽しかったなぁ!



    初入店
    西松屋

    昨日の帰宅後、妻と義母からの提案で西松屋に行くことになりました。

    私の家からは歩いて行けるところにあります。

    いつも見ていた店ですが入るのは初めて。

    誰でも入れる店ですが、実際はその時が来るまで入れませんでした。

    妻の腹帯を買いに来ました。

    先月の戌の日に巻いたのですが、追加で新たに買いに来たのです。

    広い店内はいろんなものがありました。
    ふうん。

    これからは頻繁に入るであろうこのお店。

    父親になる実感をかみしめながら今日もがんばります!




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。