~うりぼうの独り言~
HPなんて面倒くさい、ブログなんて誰も読まないから書かない、って言っていた私がとうとう始めちゃいました。


プロフィール

uribou

Author:uribou
FC2ブログへようこそ!



リンク

  • 吉本修治司法書士行政書士事務所

  • このブログをリンクに追加する



    カレンダー(月別)

    07 ≪│2011/08│≫ 09
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -



    最近の記事



    最近のコメント



    最近のトラックバック



    月別アーカイブ



    カテゴリー



    QRコード

    QRコード



    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる



    ブログ内検索



    RSSフィード



    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    上海紀行(その6)
    一日の終わりに

    外灘を散策した後は一旦ホテルに帰って夕食に出かけようか、と考えていました。
    黄浦江対岸の陸家嘴に美味しい店があるとガイドマップに書いてあったので早速そこへ。

    あれ?

    閉まってる…。

    改装中だとさ…

    トホホ…

    でも、デパートのレストラン街にあるその他の店も長蛇の列。
    こりゃ一時間待ちだね、ということでせっかく来たけどとんぼ返り。

    ホテル近くの南京西路にある大衆食堂へ。
    「乾隆」の文字があったのは覚えていますが、正確な名前は忘れてしまいました。

    そこで勢い余って水餃子を頼んだのですが、想像していたのと違うのが出てきて、お腹パンパン。
    要するに、スープがなくて、小籠包みたいな感じだったんです。
    15個もあったのよ。

    ひいひい言いながら食べ終わりました

    その後はホテルへ帰ってゆっくり休みました。

    こうして上海一日目の夜は更けていきました。


    スポンサーサイト

    読者の広場
    更新頑張ります

    1000回を更新してからペースが落ちてしまっている私のブログですが(汗)、時々事務所を訪ねてこられるお客様からふと「ブログ見てますよ。」と言われたりするとビックリします。

    嬉しくもあり、驚きでもあり。

    確かに、私の名刺には事務所のURLが書いてあるので、このブログにたどり着くことは容易ですもんね。

    ブログを始めた頃は事件簿をもっと書こうかな、とも思っていましたが、多少脚色しても守秘義務が、ということが頭をよぎり、没になったネタも多々あります。

    そうなると当たり障りのない、日々の日記や紀行文、自分の興味分野になりやすいのですね。

    最近はドジャース、映画、ルパン、オールディーズネタがないのですが、ネタに困っているわけではありません。
    どっさりありますよ(^_^)。

    このネタを書いているときの私はアドレナリン出しまくりです(笑)。

    お久し振りです
    受験予備校に

    本当、7月に入ってからの更新頻度の低いこと…
    すみません、なかなか時間がとれなくて。

    昨日は昼から高知駅のそばにある国家試験受験予備校LEC高知駅前本校に呼ばれ、司法書士としての講演をしてきました。
    講演と言ってもざっくばらんなフリートークで、受験時代の話や司法書士界の現状についてのお話をさせていただきました。
    会場には老若男女、初学者、受験経験者、様々な方が来られていました。

    ただ、私が合格したのはもう10年近くも前。
    合格後施行された会社法の克服法についてのアドバイスを求められ、冷や汗物。
    旧商法時代は表にして比較して覚えたのでその話をしましたが、今もこのやり方で通用するのかしら?
    またその質問者が知人のご令嬢だったのでビックリ!
    確かに言われるとお顔が似ていらっしゃるわ~

    高知って狭いですね。

    私が受験生だった頃は現役の司法書士と話をする機会はありませんでしたが、彼等に話したことで彼等のモチベーションが上がって熱心に勉強され、合格されることを願ってやみません。




    上海紀行(その5)
    コンクリート・ジャングル

    上海紀行がとびとびの紹介になっていますね。
    すみません、ここんとこ妙に時間が取れなかったりでブログ更新ペースが遅いです。
    今週もあまり更新できそうにないのでカキコできる日に書いておきましょう。

    前回はパソコンとデジカメの相性がよろしくなく、写真のUPが出来ずにいました。
    今日は大丈夫なので紹介しますね。

    上海の中心地黄浦区の東部、黄浦江沿岸地域「外灘」。

    私達は夕方に出かけたのですが、夜はライトアップされて格好のデートスポットになるところですね。
    でも、凄い人の数でした。

    その外灘から対岸の浦東新区を写したのが下の写真。

    摩天楼が広がります。

    左に見えるは上海のシンボル、アジア一のテレビ塔、高さ468メートルの東方明珠塔です。
    昇りませんでしたけどね(笑)。

    タイトルは、私が生まれた昭和46年頃に流行った言葉。
    摩天楼の別名です。
    巨大なコンクリートのビルが乱立している様子からこの言葉が生まれたみたいですね。

    外灘


    日帰り出張の谷間
    東京と高松

    昨日は東京日帰り出張と書きました。
    明日は高松日帰り出張です。

    今日はその谷間の日でした。
    でも、午前中にお客さんに会ったり、泣きそうになりながらレポート書いたりでのんびり休む、というわけにはいきませんでした。

    でも、レポートがすんだから、今日はもう終わり!

    明日も早起きなんだよね~

    バスだから寝て行こう


    悪天候
    遅延ダイヤ

    うりぼう@羽田空港です。
    日帰り出張で東京に来ています。

    帰りの飛行機を待っているところですが、羽田空港で雷によるアクシデントがあったため、全般的に大幅なダイヤ乱れが生じています。

    私のフライト大丈夫かな、ドキドキしながら待っています。

    上海紀行(その4)
    観光名所

    パソコンの調子が悪く、ここ数日ブログ更新が出来ずにいましたが、タブレットからカキコしますね♪

    豫園を後にした私達は、歩いて外灘という観光スポットに出かけました。

    いやぁ、凄い人数です。
    でも、日本人の姿はあまり見かけないですねぇ。

    上海に訪れる観光客はやっぱり中国人が多いんでしょうね。

    外灘の景色は彼方にそびえ立つ摩天楼が目につきました。

    写真も何枚か撮っていますが、パソコンの調子が戻ったら紹介いたします。

    ホテルへ帰ろうとしたときに中国人の女性に声をかけられました。

    さぁ、実践の場。

    なんて、実際は上手くいかないもの。
    何ともたどたどしいうりぼうの中国語でありました。

    たまや
    花火大会

    昨日は、土佐市宇佐町で花火大会が開催され、私も見に行っていました。

    例年、お客様に招待されていくのですが、このベストポジションもお客様よりご提供いただいたものです。

    いやぁ、ここからの眺めは素晴らしいですよ。

    午後8時から打ちあがりましたが、午後9時を過ぎてもまだ上がり続けました。

    高知市と違って視界をさえぎるものがなく、本当によく見えます。

    下の写真はラスト近くの尺玉。
    ビックリするする大きな柳、腹に響く音。
    大きい花火はスケールが違いますね。

    携帯電話のカメラじゃ上手くお伝えできないのが残念です。

    美味しい料理と、「たまや~」の絶景。

    普段の生活とは離れた空間でのリラックスできたひとときでした。


    宇佐花火


    よさこいも終わり
    盆休暇

    今日から盆休みということで帰省ラッシュが凄いとのニュースがありました。
    高知は昨日のよさこい大渋滞もなかなかでした。

    街中は昨日ほどではなかったものの、結構な観光客が歩いていました。

    私も明日から盆休暇ですが、月曜にやらないといけない仕事があり、また火曜にも登記申請があるのでちゃんとした休みは土日だけになりますね。

    とはいうものの、片付けなきゃならないものがあって…
    休みというわけには行きませんなぁ。

    よさこい祭り
    渋滞の合間に

    昨日今日と、高知市各地で開催されたよさこい祭り。
    今年も盛り上がっていましたね。

    渋滞の中、或いは自転車に乗りながら踊り子たちを眺めていました。

    地方車を見ると、県外ナンバーがたくさん。
    みなさん、遠いところからわざわざやって来たんですね~

    よさこいは全国各地で開催されていますが、やはり本場で踊ってみたい、というのがあるでしょう。
    明日は全国大会ですしね。

    こんな熱狂の中でも淡々と業務をこなす私。

    盆前に仕上げておきたいこと、やっておかないとね。

    高知市納涼花火大会
    でも残業

    今、花火の音が聞こえています。

    でも、今夜の私は花火に興じる余裕がありません。

    明日の朝のスケジュールから逆算して今日のノルマをこなすのに精一杯。
    何時になるのやら。

    だから今日は手抜きブログでごめんなさいm(__)m

    上海紀行(その3)
    名勝と名物

    豫園に着いた私達はその観光客の多さに驚きながらも、ちょっとビールと名物小籠包をいただきたくなり、まずはお店へ。

    暑い中、ビールが飛ぶように売れ…、というのは日本のお話。
    ビールってあまり売っていないんですよ。
    中国人ってビール飲む習慣が日本人ほどはないみたいです。
    缶の青島ビールを買い、小籠包発祥の地といわれる南翔饅頭店へ。

    うわぁ、長蛇の列ですよ。

    やっとの思いで買い、早速食べてみましたが…

    舌が肥えたかどうなのか、台北の鼎泰豊で感動したのとは違い、淡々とした感想でした。

    ビールと小籠包の後は名勝散歩。

    明代に設計された歴史的庭園。欧米の観光客もたくさんいらっしゃいました。

    歩いていてビックリしたのですが、「得月楼」という名の建物があったのですよ。
    はりまや橋付近の料亭で映画「陽暉楼」のモデルにもなった店の名の由来はここだったんですね。

    なお、下の写真は自信はないですが、たぶん「仰山堂」です。
    間違ってたら、ごめんなさい。

    豫園


    上海紀行(その2)
    中華建築

    ホテルのチェックインで、ちょっと中国語をトライしようという気になりましたが、宿泊客のほとんどが欧米又は日本人のこのホテルにあって、中国語が聞かれることはまずありません。
    パスポートやクレジットカードの提示を求められ、その都度、中国語で単語を発声しましたが、まぁ、ほんとにたどたどしい中国語。
    なかなか、思うように話せないですね。

    さてさて、ホテルへ荷物を置いた後は、早速街へ繰り出しました。

    行き先は名勝、豫園。京都みたいな感じの所、と言えばイメージ湧きますでしょうか。

    その豫園に着く前に、中華建築が見えたので記念撮影。

    「亜一金店」の文字が見えます。
    中にも入りましたが、「亜細亜で一番の貴金属店」という意味のようですね。

    私は何も買いませんでした(笑)。

    亜一金店


    弁護士の卵
    4日間の仲間

    今週の火曜から明日までの4日間、わが事務所に司法修習生が勉強に来ています。

    司法修習の一環で他士業を学ぶというものがあるらしく、その受け入れ先として私の事務所が選ばれ、事務所内でともに時間を過ごしています。

    受け入れはしたものの、さて、何を教えようか、とあれこれ悩んでいましたが、結局は自分の仕事で急いでいるものについて一緒に考えてもらったりしました。

    初日は事務所内のデスクワークが主で、ちょこちょこと出かける程度(家庭裁判所など)でしたが、昨日は朝から夕方までフル外出。
    午前に銀行・病院・法務局・郵便局・病院、午後に銀行・銀行・市役所(2時間の会議に同席)。
    これにはさすがの私も疲れました。司法修習生もまさか、こんなに出ずっぱりとは思わなかったでしょうね。

    でも、私はこれでは終わらなかったんです。
    締めは高岡郡中土佐町のお客様のところへ出張相談。
    全ての業務が終わったとき、時計の針は午後8時を指していました。

    ほぼ12時間の外出。その疲れもあって今日は結構しんどかったです。

    明日で修習生は最後。
    実りある修習になれるようがんばります!

    お久し振りです
    再開に向けて

    何か慌しい時期を過ごしていましたが、気付くと月間最少投稿記録を更新してました。ありゃりゃ。

    睡眠不足の毎日が続いていたのですが、何とか明日から本格的に再開する予定です。

    上海紀行もそうですが、更新していない間にもいろんな出来事がありました。

    追々紹介しますね。

    でも、今日は遅くなってしまったのでおしまい。

    またね~




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。