~うりぼうの独り言~
HPなんて面倒くさい、ブログなんて誰も読まないから書かない、って言っていた私がとうとう始めちゃいました。


プロフィール

uribou

Author:uribou
FC2ブログへようこそ!



リンク

  • 吉本修治司法書士行政書士事務所

  • このブログをリンクに追加する



    カレンダー(月別)

    01 ≪│2008/02│≫ 03
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 -



    最近の記事



    最近のコメント



    最近のトラックバック



    月別アーカイブ



    カテゴリー



    QRコード

    QRコード



    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる



    ブログ内検索



    RSSフィード



    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    月末
    少なかったですね

    今日、うちの事務員が

    「先生、最近ブログ手抜きですね。」

    とチクリ。

    う~ん、そうじゃないんですよ。

    ネタはいくらでもあるのですが、それを書くと結構時間がかかるので、添付ファイルとかなくてもささっと書ける内容を選んでいるだけの事です。

    確かに、今月は2日に1回のペースにも満たなかったですからね。1月と比べるとその差は歴然。

    元来、私は数年間日記を毎日書き続けていたので、ブログを書くことは全然苦にならないんですよ。
    日記よりも短い時間でより多くのことも書けますし。

    ただちょっといろんなことで時間が取られているので、落ち着いたらまたたくさん書きますよ。

    ちょっと待ってて下さいね♪
    スポンサーサイト

    大会へのカウントダウン
    あと10日

    最近ブログが休みがちですみません。

    3月8日に控えた全国青年司法書士協議会のこうち全国大会の準備で慌しくなった今日この頃です。

    思えば、2年間、実に多くの時間を費やしてきました。仕事時間を犠牲にしなければならないこともありました。
    本当に苦しい時もありました。

    でも、それもあと10日でフィナーレを迎えます。
    今は、どちらかというと当日が待ち遠しいですね。

    大団円をこの目で早く見たい、そう思いながら明日の仕事の準備をしています。
    明日は高知市から50km以上離れた山村へ行くのです。
    もう一息、頑張ります。


    寒い朝
    風が強いですねぇ

    日本列島が強風のあおりを受けています。
    風が吹くと余計に寒く感じます。

    寒がりの私には本当にこたえますね。

    今日は青年会の会議がありました。
    12時30分から5時ごろまであり、なかなか長丁場でした。

    そんななか、確定申告の準備もしないといけないのですが、細かい修正が手つかずのため、完璧な申告書が作れないでいます。

    これから家に帰って一つ一つチェックです。
    終わるかなぁ?

    長崎紀行
    中華街にてご満悦

    もう一週間も前のことになってしまいましたが、長崎の話をします。

    生まれて初めて長崎に来たのですが、バスターミナルから路面電車乗り場まで歩いた時、観光客と自動車の多さに圧倒!

    凄い人だかりで、電車乗るのも一苦労でした。
    ちょうど自分が乗ろうとした電停が乗り換え駅らしくてあふれかえるほどの観光客でした。
    そんな中、キャリーバッグとネクタイ姿の私は周囲の客とはマッチしていなかったですね。

    観光目的で来たわけではなかったのですが、やはり夜は長崎ならではと言う事で中華街へ。

    横浜、神戸は行ったので、これで日本三大中華街を制覇です。
    入った店は「京華園」。
    美味しかったなぁ~
    http://www.kyokaen.co.jp/

    で、その京華園のそばにご覧のように提灯が並ぶ「ランタンフェスティバル」が開催されていたんですよ。それで観光客の数が物凄かったらしいです。

    今度はゆっくり観光したいな。

    ランタンフェスティバル



    久し振りに
    ご無沙汰です

    日曜に更新して以来、今日まで書く暇がありませんでしたm(__)m

    でも、HPちょっとだけ更新してたんですよ、お気づきでした?

    今週は月曜から金曜までずっと何かに追われているような感じで物凄く疲れました。
    仏滅なのに取引があって(お客様は2・22で気分は良かったみたいですが)、またオンライン申請。PDFがちゃんと添付できたか不安になって法務局に確認しちゃいました(*^_^*)。

    今月は取引が2件ありましたが、いずれも買主は住民票の移動なし。共に身内での売買でした。

    不動産登記もそうですが、商業登記、裁判所提出書類の作成、後見業務、いずれも後手後手です。遅れがちでお客様にお叱りを受けるのですが、「体一つなんです~」って心の中で叫んでいます。

    最近、睡眠不足がちで健康は良好とは言えないですね。

    気分転換にさっきまでウッドベース弾いてました。
    最近あまり練習してないので、すぐ指が痛くなるのですが、やはり演奏している時は日常の憂さを晴らしてくれるので今はリラックスした状態です。

    ただ、なにぶん、下手なので綺麗な音色とまではいかないですね。近所から苦情が出ないように早く上手にならないと(^^♪

    ああ無情
    悲劇の浪漫飛行

    昨日今日と長崎で会議があり、出張に出かけてました。

    一昨日の新聞にボンバルディア機が事故を起こした記事が掲載され、ちょっと嫌な気分になっていました。

    で、16日朝9時30分の伊丹行きに乗ろうと高知空港に行ったところ、「この便は欠航になりました」ですと。伊丹発の飛行機が欠航になったため、その折り返し便のとばっちりを受けたんです。
    「あの~他社便で11時35分発の長崎行きに乗る予定なのですが…。」
    一便後になると伊丹着が11時15分になるので乗り継ぎができないのです。

    そしたら、全日空の係員(キングコング・梶原雄太似)が12時40分発の便を手配してくれました。日本航空へのキャンセルは全額全日空持ち。
    だから、私は何ら金銭的負担はなく、便の変更ができたのです。

    長崎への到着は予定よりかなり遅れましたが、まぁ、仕方ない、と笑って過ごせました。

    でも、今日もまたトラブルに巻き込まれるとは…。

    もともと、接続の関係で長崎~伊丹、伊丹~高知の伊丹での待ち時間がぎりぎりの25分しかなかったのです。伊丹~高知の最終便が満席の為、こう予約するほかなかったのですよ。

    そしたら、長崎空港で15分遅れ。伊丹への到着も遅れ、私が飛行機を降りた時刻が17時58分。18時00分発の飛行機に乗れるわけがありません。
    幸い、最終便にキャンセルが出たので、それに乗って帰ってきたわけですが、その間、伊丹空港で孤独な1時間40分を過ごしました。

    まぁ、一人で食べる夕食の淋しいこと。

    こんなになるんだったら長崎観光してくりゃよかった

    外回り
    運転日和

    今日は週末というともあり、来週に残したくない仕事を終わらせるため、ひたすら外回りしてお届けに停滞していた書類を渡しにいく一日でした。事務所にはあまりいませんでした。

    今日はいろんな人に会ってお話をしたため、唇と喉がよく乾きました。

    ただ、天気はよく、寒がりの私でも車内ではコートがいらないぽかぽかの一日でした。

    でも、事務所に帰って来てからは疲れがどっと出たのか、しばらくボーってしてました。

    明日は会議で長崎に行きます。
    ブログはお休みです。

    設立登記
    何とか申請

    今日は、商業登記のオンラインによる設立登記で初めて「紙の」定款を添付せずに申請しました。

    今までは電子定款を取得していながらPDFファイルの添付の仕方が良く分からず、書類を全て持参していましたが、せっかくの電子定款なので紙をつけないで、トライしてみました。

    ところが、私のやり方がまずく、「公証人の認証文がありません。」とのメールが届いてしまいました。トホホ。

    夕方に再トライしましたけど、初めては何かしらトラブルが起きやすいですね。

    ただ、オンライン申請はパソコン操作が面倒なのを我慢すれば、物理的には大変便利な制度です。
    補正も法務局に出かけず、事務所にいながらできますからね。

    私の事務所は法務局から徒歩圏にないので、補正のためだけに法務局へ行くのは大変負担が大きいのです。

    高知地方法務局も私の事務所からより遠いところへの移転計画が持ち上がっています。
    そのためにもオンライン申請をもっともっとマスターしないといけないですね。


    高知は狭いなぁ
    見知らぬ人と思ったら

    数日前、私の留守中にとある女性が名刺を持って「会社設立登記をお願いしたい。」と来所しました。
    勤務先は、私が司法書士開業時に名刺を持って挨拶した会社でしたが、その女性の名前に全く心当たりはありませんでした。

    今日の夕方、今度は私が事務所にいる時に再度やって来ました。

    「お父さんとお母さん、どっちに似いちゅうかねぇ。」

    ああ、両親の知り合いなんだ、と思っていたら、その女性の二人のお子さんが私と弟とそれぞれ小学校時代のクラスメートだったのですよ。
    どおりで両親の事よく知っているはずです。

    何かお客さんが小学校時代の私を知っているかと思うと、物凄く照れくさいですね。

    まぁ、今日の事よりも数日前にとあるお客さんから
    「先生、あの時は相当酔っていましたね。楽しそうだったので声はかけませんでしたけれど。」
    と言われた時は顔から火が出るぐらい恥ずかしかったです

    もういい齢して恥ずかしいったらありゃしない(>_<)

    高知再発見
    坂本龍馬めぐり

    昨日今日と、熊本から来た同業者の観光案内をしていました。

    昨日は朝から香南市野市町の歴史記念館(ろう人形館)に行き、高知市五台山の浜口雄幸生家、桂浜、龍馬記念館、高知城、龍馬の生まれた町記念館、と高知市民でもここまでは一度には回らないでしょう、というぐらい、龍馬三昧の一日でした。

    そして今日は自由民権記念館。幕末から明治にかけての土佐の偉人をたくさん見て回りました。

    その中で、龍馬記念館の資料の中にあった一文にはっとなりました。

    「果たして30歳前後にして140年後の人々に覚えてもらえる人物がどれだけいるだろうか。」

    龍馬がこのころ知り合った人物は近代日本の夜明けに大きく貢献した人々ばかり。
    教科書にもたくさん出てきます。

    それを思うと、私って小さいんだなぁって思います。

    ここには多くを書きませんが、いろいろと考えさせられたし、新たな感動をたくさんもらいました。

    やはり、忙しくても博物館等に足を運び、見聞を広めるのも大事なことなのですね。


    チャップリン映画紹介
    モダンタイムス(1936年)

    久し振りにこのネタで書かさせていただきます。

    前作「街の灯」の完成後、チャップリンは世界一周旅行に出発しました。

    チャップリンは大の日本びいきでもちろん来日し、大歓迎を受けました(この時、五・一五事件に遭遇したのですが、チャップリン暗殺計画が持ち上がっていたのはファンの間では有名な話です)。

    諸外国を回る中、インドのマハトマ・ガンジーと対談した時、ガンジーの「機械が人間を支配している」という言葉が物凄く頭に残り、資本主義社会が生む弊害を題材にした映画を作る事を決意したのです。

    「モダンタイムス~産業と個人事業―幸福を求めて聖戦する人々の物語」のオープニングで始まるこの映画では、チャップリンは単調な流れ作業がたたり、ノイローゼを起こしてしまう工員役で出演しています。

    当然資本主義者たちからは猛反発を食らい、ドイツでは上映禁止となりました。

    しかし、制作から70年以上経った今もこの映画は少しも色あせる事はありません。
    「機械」を「IT」と言う言葉に置き換えてモダンタイムスを見ると、まさに今の私たちのことをさしているとしか思えません。

    パソコンがないと生きていけない体になってしまったのです。
    生まれてから30歳まで、パソコンがなくても平気だった自分なのに。

    貧しくても希望を持って笑顔で地平線の向こうに歩いていく、このラストシーンはもっともチャップリンらしいさわやかな内容です。

    チャップリンと手を取り合って歩いていくこの映画のヒロイン、ポーレット・ゴダードは、チャップリン3番目の妻に当たります。

    オンライン顛末記
    いろいろありました

    今日、初めての不動産登記のオンライン申請分が完了した旨のメールが届きました。

    口頭による注意があっただけで補正はなく、無事に登記完了しました。ほっと胸を撫で下ろしました。

    まぁ、結果論から言うと本当に無事に終わってよかったのですが、内心は穏やかではなかったのです。
    昨日はほぼ一日妙にイライラしていたのです。
    別に機嫌が悪かったわけでもないのに、相当プレッシャーがあったんでしょうねぇ。

    また、6日のオンライン申請中に、事務員が言いました。
    「先生…。白髪があります…。」
    見ると、一本、完全な白髪がありました。
    「苦労していないねぇ。」と言われるぐらい、自分の黒髪には自信があったのですが、これには些かショックを禁じ得ませんでした。

    神経図太い、と言われる事もある私ですが、今回はかなり緊張していたんですよ。

    何はともあれ、無事登記完了。

    場数を踏んで早く慣れたいですね。


    オンライン申請
    怖い物知らず?

    最近ブログが休みがちですね。ちょっと反省。

    昨日、不動産登記オンライン申請を初めて行いました。

    昨日の案件は所有権移転と抵当権設定があり、オンライン申請だと紙申請に比べ、総額1万円の減税になります。
    そこで、オンラインに初めてトライしたわけです。

    取引は午前10時にあり、無事代金決済は行われました。

    さて、事務所に帰ってオンライン申請準備です。

    事務員と一緒に事務所のパソコンの前にへばりついての実践です。

    抵当権移転・抵当権抹消・共有者全員持分全部移転・抵当権設定の合計4件。敷地権付区分建物だったので不動産の入力も大変でした

    12時15分頃申請完了。

    その後はずっとドキドキしていました。

    初めてのオンライン申請でしかも4連件。初心者にとっては神経が磨り減る案件でした。
    下手すりゃ却下と言う事を考えると、怖い物知らずの申請だったんですよね。
    昨日はこれでヘトヘト

    で、今日は法務局から補正のがあるのじゃないかとをビクビクしてました。
    どうやら、大したトラブルもなく、調査が進んでいるようです。

    ホッ

    ライブハウス
    踊り明かそう

    4日ぶりのブログ更新です。

    ここんとこ、毎日午前様でブログを書く時間が取れませんでした。

    先月の30日、ホント久し振りに踊りに行きました。

    「ハートビーツ」というオールディーズのダンスナンバーを演奏するライブハウスです。

    行ったのは遅い時間でしたが、体がウズウズし始め、いつの間にか踊り始めてました。

    1ステージだけ見てきたのですが、ホント、楽しかったです。

    曲目は「ロコモーション」「イッツ・ソー・イージー」「恋の片道切符」「ロック・アラウンド・ザ・クロック」「レット・イット・ビー」「君の瞳に恋してる」「恋のダウンタウン」「デイドリーム・ビリーバー」などでした。いずれも感涙物ですね★

    こういうところへ行くと、嫌な事を全て忘れさせてくれるのでとっても気に入ってます♬




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。