~うりぼうの独り言~
HPなんて面倒くさい、ブログなんて誰も読まないから書かない、って言っていた私がとうとう始めちゃいました。


プロフィール

uribou

Author:uribou
FC2ブログへようこそ!



リンク

  • 吉本修治司法書士行政書士事務所

  • このブログをリンクに追加する



    カレンダー(月別)

    05 ≪│2017/06│≫ 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -



    最近の記事



    最近のコメント



    最近のトラックバック



    月別アーカイブ



    カテゴリー



    QRコード

    QRコード



    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる



    ブログ内検索



    RSSフィード



    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    車検終了
    帰って参りました

    今朝、家の近くを散歩していると、2代目日産ローレルことC130を見かけました。
    昭和47年発売と言いますから、私が生まれた頃の旧車です。
    年配の方が乗っていらっしゃいました。

    見ると、ナンバープレートが縁起のいい数字で、今は抽選の対象となっています。
    当時は本当に入手するのが大変だったと思います。だから今も大事にお乗りになられているのでしょうね。

    さて、昨日、車検に出しておりました愛車ハネベンがようやく戻って参りました。

    一回目の検査に通らず、部品を輸入することになったので相当時間がかかりました。

    ようやく戻って来た愛車を感慨深く眺める私。

    私より長い歴史を持つ車ですからね。

    やっぱり運転すると、いいもんですねぇ。
    スポンサーサイト

    車検
    実は2回目の車検

    今日、愛車ハネベンを車検のため、自動車修理工場に預けてきました。

    かつては旧車は毎年車検だったのですが、今は2年ごとになって費用がかからなくなりました。
    もっとも、重量税や自動車税がエコカーに比べるとかなり高いのですがね…。

    さて、私がハネベンオーナーになって今回が2回目の車検です。
    車検切れの車だったので、乗り始めてからは初めての車検です。

    昭和41年登録。

    当初は「札3」ナンバーでした。北海道にあったんですね。
    その後オーナーが変わって「品川33」になり、その後、岐阜、なにわ、香川と転々と続き、私高知。

    今の私はこのハネベンを手放すつもりがないのでこの車は高知ナンバーが最後になるのです。
    歴代オーナーでは初代オーナーが一番長く所有されています。
    私がこれを更新するには15年以上所有しなければなりません。

    その時、ハネベンは60年物になります。
    うわぁ~すごいですね。
    2年で3,600キロ程度の走行ですが、何とか大事に長く乗り続けたいです。



    豆知識
    ベンツの豆知識

    今日はハネベンのみならず、ベンツネタでいきます。

    私の愛車は「ハネベン」というニックネームがあるのですが、他のベンツはニックネームはどんなのか聞かれて、はて、と思ってしまいました。
    確かに私はハネベンが大好きですが、その他のベンツに関しては知識が乏しく、よく知らないんですね。

    ちょっと調べてみました。

    ハネベン以外にはハネベンの2代前のベンツが「ダルマベンツ」と言われているみたいですね。
    その他300SL「ガルウィング」とかGクラス「ゲレンデ」、Mクラス「小ベンツ」とかありますが、愛称とは言わないかも…。

    そもそもメルセデス・ベンツという名前ですが、どういう意味なのでしょうか。

    元々、ダイムラーとベンツという人物が自動車の父と言われているのでベンツは分かりますが、メルセデスは…?

    はい、実はこれも人の名前なんです。
    当時の経営者の娘の名前とか。
    日本で言うなら「巨人の星」に出てくる「ミツル花形2000」かな?
    イメージで言うなら「トヨタ・カリーナ」が最もしっくりくるでしょうね。

    で、このメルセデス・ベンツですが、これはダイムラー社のブランド名で、具体的な車種を指す言葉ではないそうです。
    三つ星マークのバスやトラックを見かけたことありますよね。

    日本人が(メルセデス)ベンツと呼んでいるのは、乗用車(セダン等)の部類です。

    日本ではEクラスが最も台数が多いようです。


    乗り初め
    ハネベンラストデート

    今日は天気が良かったので、部屋の掃除をした後に外出しようかとの話になりました。

    昨年洗車した愛車ハネベンで今年初めてのドライブです。

    行き先は高岡郡四万十町。
    高速道路が開通したので行ってみたいと思っていました。

    ハネベンで高速道路走るのも久しぶりです。

    中土佐IC を過ぎると初めての道です。

    難所久礼坂をトンネルでいともたやすく抜けて行きます。

    あっという間に目的地、道の駅あぐり窪川に到着しました。
    大勢の人で賑わっていました。

    ここで遅めの昼食。

    食べていて思ったのですが、私と妻の味覚が驚くほど似ているんです。
    以前は好みが全然違っていたのに、今じゃ食後の感想がほぼ同じ。
    夫婦ってこういうことなんでしょうね。

    この後移転オープンしたゆういんぐ四万十にも行ってきました。
    食を堪能してきました。


    臨月の妻を連れてのドライブでしたが、二人でデートするのもおそらく今日が最後でしょう。
    もうすぐ三人家族になる私達。
    妻のお腹の子とのドライブ。

    楽しかったですよ♪

    帰りは高速道路から遠方に久礼坂を走る国道56号線を見ました。

    本当に便利になりましたね。
    高知県民悲願の道ですね。

    楽しかったハネベンデートも終わり、明日からの長い一週間、頑張っていこうと思います。



    ちょっとした変化
    実は感激

    今羽田空港で出発を待っているところですが、この合間にブログ更新しますね。

    私が新居に引っ越してもうすぐ2ヶ月になりますが、とても良かったことがあります。

    私のマンションは一階が駐車場になっているのですが、天井が低く、150センチぐらいしかないため、数台空き状態になっているのです。

    最近の車はこの高さをオーバーする物が多いようですね。

    高さ145センチの私のハネベンは駐車出来るのですよ♪

    屋根付きなので雨の心配がなく、炎天下でも車体は暑くならず、また、車体カバーをかける手間が省けるなど、大助かりです。
    しかも、階段のすぐそばなので重い荷物がある時は楽チンなのです。

    保存もやさしい状態になりましたから、今後も愛車を楽しんでいこうと思います。




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。